2021.12.24 Fri

【号外】Hubble Monthly Reports 年末号

皆さん、こんにちは🙋‍♂️

2021年もあとわずか、今年の皆様の営業日もあとわずかというところまで来ましたね。
普段は毎月1回のHubble Monthly Reportの年末号外として、今回は、2021年のご挨拶とともにHubble社の今年のニュースをまとめます!

Hubbleメンバーからご挨拶

ボードメンバーから一言

代表取締役 CEO 早川晋平

早川からは、動画でご挨拶させて頂きます!

(皆様ご存じ、早川のTwitternoteも是非ご覧ください!)

取締役 CLO 酒井智也

皆様 、今年も大変お世話になりました。
2018年にHubbleをリリースしてから、約3年が経過しました。
この過程は、大袈裟ではなく、ユーザーの皆様とともにあったと思っております!

コロナの影響で業務に変化があった方も多かったかと思いますし、電子契約の浸透を代表するように、業界全体としても大きな変化が訪れたを迎えた年だったと思います。
そのような変革の時代に、新しい契約業務の体験を皆様に届けたく、少しずつかもしれませんが、皆様の業務のお力添えができる形になっていれば幸いでございます。Hubbleチーム、そして皆様とともに理想的な契約業務に向けて来年も歩んでいきたいと思っております。

年明けには、ユーザー会も開催予定がございますので、ぜひ皆様とお会いしたいと思っております!本年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

(酒井のTwitternoteもそれぞれご覧ください!)

取締役 CTO 藤井克也

Hubble CTOの藤井です。

皆様と直接やりとりをする機会が他メンバーに比べて多くはなかったですが、Hubbleというプロダクトを通して皆様の声を受け、改善・機能実装に努めさせて頂きました。まだまだ業務のお力になるためには日々切磋琢磨しなければならないと思いながら、このように開発に取り組めているのも皆様なくしてはできないなと感謝の気持ちでいっぱいです。来年もHubbleの発展と共に、皆様の益々のご活躍をご期待しております。

何卒よろしくお願いいたします。

カスタマーサクセスメンバーから一言

カスタマーサクセス
チームマネージャー 山下俊

CSの山下です!
皆様、本年もHubbleをお使い頂きありがとうございます!

早いもので、私もHubbleに入って丸2年が経ちました。
時間の経過とともに少しずつ「自分が法務だった時」の感覚を忘れつつある今日この頃ですが、Hubble内で唯一の法務経験者として、引き続き皆様とプロダクトとをつなぐ、架け橋であり続けたいと考えています。
来年は、例年以上に皆様とHubble、そしてユーザーの皆様同士のコミュニケーションが取れる機会を増やしていこうと考えておりますので、是非プロダクトに関する率直なご意見も頂けたら嬉しいです!
Hubbleが、さらに皆様の業務のお役に立てるよう、来年も突き進みます!

それでは、良いお年をお迎えください!

(山下のTwitternoteもそれぞれご覧ください!)

カスタマーサクセスチーム
渡邊将伍

CSの渡邊です。
いつも格別なお引き立てを誠にありがとうございます!!

日々皆さんがHubbleを通してそれぞれの「成功」を手にしていかれる過程に伴走させていただき、とても嬉しく思います。
当たり前ですが、プロダクトを通して理想の業務を実現していく「主役」はどこまでも皆さんであり、謙虚に臨んでいかなければと思っています。と同時にスタートアップとしての世界観で、時にはユーザーすら牽引して、貪欲にリーガル業界を切り拓いていくことを期待されているとも感じる日々です。

この「ユーザーとベンダーの共振」こそがSaaSの妙味、そしてHubbleチームの大きなモチベーションでもあるので、ぜひ同じ船に乗った思いで来年も沢山のご利用とお声をいただけたら幸いです。
よいお年をお迎えください!

(渡邊のTwitterもご覧ください!)

Hubbleの2021年3大ニュース

①機能アップデートが続々実装!!

本年も、皆様の声から、非常に多くの新機能、機能改善を実装いたしました!
数字にしてみると、このような感じになります!

今年は、「条項検索機能」「詳細情報自動反映機能」などのHubble自体の利便性を上げる機能だけでなく、「ジョブカンワークフロー連携」「GMOサイン連携」や「BUNTAN連携」など、外部連携機能にも力を入れて実装して参りました!

今年8月以降に新たに実装された機能の一覧

また「コメント欄の拡大機能」、「一覧画面表示順変更保持」などを筆頭に、新たに実装された機能の殆どはユーザーの皆様から頂いたご意見に基づくものです。
まだまだ皆様にはご満足いただけてないところもあるかとは存じますが、皆様から頂いたご意見は↓のように蓄積されており、2022年も引き続き、一つ一つ実現して行きたいと思っています!

皆さんから頂いたご要望をまとめた一覧。ここから次の機能実装が決まります!

②OneNDA一周年!!

フェアでスピーディーな世界を実現する、を合言葉に発足したプロジェクト「OneNDA」が、今年の夏で1周年を迎えました🎉
実際にOneNDAを活用した事例も出てきていると伺っていますが、まだ加入数はどんどん増やしていきたいと考えています。少しでも気になった方は、こちらの書き起こし記事を是非ご覧頂き、ぜひ加入をご検討頂けると嬉しいです!

非公開: 【書き起こし】OneNDAの過去・現在・未来

そして近く、OneNDAについて、新たな情報発信も控えていますので、是非まだ加入されていない企業様は、そちらもご覧頂き、年明けからご検討ください!

OneNDAの統一規格を見る

③メディアLegal Ops Lab(リーガルオプスラボ、LOL)立ち上げ

Hubbleの導入事例とは異なる、スタートアップやベンチャー企業の法務の皆様がお持ちになる「他社はどういうフローで法務に関する業務をしているのか?」という疑問にお答えするべく、今年6月に「Legal Ops Lab」(リーガルオプスラボ、LOL)という新メディアを立ち上げました!

多くの法務パーソンとお話しさせて頂いているHubbleだからこそお届けできる、法務の理想とリアルを行き来するような情報が盛り沢山です!毎週記事を更新していますので、ぜひ見てみてください!

閲覧数TOP3記事(2021年12月23日現在)

No.1

契約審査のワークフローはあえてキレイな形にしない 自社の課題と徹底的に向き合うことで見つける最適解-ロコガイド 片岡玄一法務部長-<前編>

契約審査のワークフローはあえてキレイな形にしない 自社の課題と徹底的に向き合うことで見つける最適解-ロコガイド 片岡玄一法務部長-<前編>

No.2

データをもとに法務業務の定量化に挑む-SHIFT 照山浩由 法務グループ長-<前編>

データをもとに法務業務の定量化に挑む-SHIFT 照山浩由 法務グループ長-<前編>

No.3

売上に貢献する法務になるために-LAPRAS 法務部門責任者 飯田裕子氏-<前編>

売上に貢献する法務になるために-LAPRAS 法務部門責任者 飯田裕子氏-<前編>

最後に

Message from Hubble

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました!
上記には載せられなかったですが、久々のユーザー会の開催も、2021年のビッグニュースでした!

▼ あわせて読みたい

オンライン交流会も大盛況!🎉 Hubbleユーザー会「with Hubble」2021 Summer Editionダイジェストレポート

せっかくHubbleを使っているで、ほかのHubbleユーザーと交流したい、情報交換したいという熱量を強く感じるイベントでした!前回ご参加頂けなかった方も多くいらっしゃったかと存じますので、年始早々に、次のユーザー会についての情報も解禁する予定です!ぜひお楽しみに!

最後になりましたが、今年1年、皆様に本当にお世話になりました!
来年もHubbleを何卒宜しくお願い致します!!
良いお年をお迎えください🙇‍♂️🙇‍♀️


より詳しい話をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。
Hubbleの詳細についての資料も、こちらよりダウンロードできます。

TOP