2020.07.01 Wed

コメント機能がパワーアップしました🎉

みなさん、こんにちは🙋‍♂️
本日から、Hubbleのコメント機能がパワーアップしました!

コメントに「いいね👍」が付けられる!

SNSやチャットツールでおなじみの「いいね👍」が、Hubbleのコメントでも付けられるようになりました!
「了解しました」「見ました」といった応答のメッセージを「👍」に置き換えて、よりスムーズなコミュニケーションを図ることが可能になります。

また、自分が投稿したコメントに「いいね👍」がされると、メールやHubble内で通知されます!

その他「いいね👍」機能の詳細はこちら

コメントへ「いいね👍」をする

Hubble内のコメント検索ができる!

皆様から多くの声を頂いてきた「Hubble内のコメントの検索」が、可能になりました👏

検索は以下の2つの項目で実施することが可能です。

From:コメントの投稿者での検索が可能です
含む文字:コメントの中身での検索が可能です

「あの時、部長からもらったコメント」や「〇〇についての議論」といった切り口で、コメントを辿ることが可能になります!
今回のアップデートをきっかけに、どんどんコメントの活用を進め、契約に関するナレッジを蓄積していきましょう!

その他コメント検索機能の詳細はこちら

コメントを検索する

コメント投稿の時刻表示が復活!

コメントの応酬がなされる場合、このコメントは何時何分⏰に投稿されたものなのか、気になるケースもたくさん出てきます。
そういった場合に備え、コメントの投稿時刻の表示が復活しました!(前年以前のコメントには、年号も記載されます)

また今後は、社内での意思決定の過程をどのように残していくのかという点が、以前にも増して重要なポイントになってきます。
是非コメントを活用して、意思決定の過程も日常業務の中で自然と残していきましょう!

Hubbleは引き続き、契約業務の効率化と高品質化をサポートするため、機能改善を進めて参ります!
宜しくお願い致します🙇‍♂️

ご参考ページのご案内

▼ コメント機能の概要こちら

コメントによって事業部門とのコミュニケーションの質が上がった

年間700件超の契約業務効率化!Slack×Hubbleで事業部門と法務を繋ぐ、法務の新しい働き方


より詳しい話をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。
Hubbleの詳細についての資料も、こちらよりダウンロードできます。

TOP