特長と機能

特長と機能

Feature

私達はソフトウェアはシンプルさが重要で、機能の数は必ずしも正しいと思っていません。必要な機能と便利機能を最低限揃えることが、ユーザーの皆様にとって最適なものだと信じています。
すべての機能を利用可能な2週間の無料トライアルも実施可能ですので、是非ご体感下さい。

3つの特徴

契約書の作成から締結後の管理まで


Hubbleは契約書を作成・管理を便利にすることを目的として設計されています。かゆいところに手が届く、という感覚をぜひ味わってください。クラウドサインやDocuSignとも連携しています。

誰にとっても使いやすいシンプルさ


GoogleDriveやDropboxが利用できる方なら、Hubbleの操作はきっと簡単です。圧倒的にシンプルな画面で、戸惑うことなくご利用いただけます。SlackやTeamsとも連携していますので、毎日の皆さんの業務に溶け込みます。

高い検索性と、柔軟なカスタマイズ性


契約書のタイトルはもちろん、契約内容のテキストの全文検索や、コメントからも検索できます。契約書の一覧化も簡単で、様々な情報から一覧化できます。管理したい項目も自由にカスタマイズできます。


基本機能

全自動のバージョン管理

ユーザーがクラウドに保存したドキュメントをそのままお使いのWordで編集できます。編集が終了すると自動でバージョン管理をします。

ドキュメントの一覧化機能

ドキュメントリスト機能により、契約書の一覧化が簡単にできます。タスク管理やステータス管理でのご利用も可能です。

変更点の検知

契約書の変更点を自動で抽出し、マークアップします。修正履歴の機能とは違い、相手方の編集に依存することなく、すぐに変更点を見つけることができます。

期限管理通知

これは契約書管理サービスでは当たり前ですが、月に一回、期限が切れる契約書を通知します。最低限の通知で皆様の邪魔をしません。

柔軟な権限設定

フォルダ・ドキュメントごとに権限を設定できます。グループ設定機能も使え、最小限の手間で必要な人に権限管理ができます。

電子契約サービスと連携

クラウドサイン・DocuSignなど各種電子契約サービスと連携し、内容が固まった契約書をワンクリックで相手方に送信できます。

セキュリティ

SSO(シングルサインオン)や二段階認証、IPアドレス制限も利用できます。ISMSも取得しており、安心してご利用いただけます。

複数組織機能

複数の組織にまたがって利用するような設定も可能です。グループ機能では対応できないような複雑な権限設定にも対応できます。

ひな形管理

ひな形(テンプレート)に特化した管理機能があります。特定のバージョンのひな型を社内に共有することもできます。


他サービス連携


完全無料のサポート

導入・定着化支援

導入後は、運用支援担当が定着化に向けて、御社を全力で支援いたします。使い始めるまでのセットアップはもちろん、御社内での使い方に寄り添った説明会も開催可能です。

チャットサポート

ユーザー様向けのチャットによるサポートを設置しております。操作で不明な点などは、すぐにチャットして担当者に聞くことができますので、安心してお使いいただけます。即レス対応を心がけております!

企業間の情報交換促進

企業間で情報交換ができるよう、ユーザー同士が繋がれるよう任意でSlackチャンネルにご招待します。Hubble以外でもなんでも相談して下さい。