2022.03.11 Fri

IPO準備をリーガルテックでスムーズに

今回のテーマは、上場(IPO)を目指す企業にて法務・総務業務をご担当されているケースにフォーカスした内容となります。

華やかなイメージが強いIPOですが、IPOを果たすまでには数年単位の長いスパンで準備が必要となり、日々の業務と同時に進めなければならず、その負担は想像以上に大変だと聞きます。

意外と知られていないと思うのですが、その準備の過程では法務・総務がこなさなければならないタスクが多く存在し、上場前の監査をクリアするために非常に重要な役割を持っております。

弊社の取締役弁護士酒井とIPOを経験した元法務のキャリアを持つ上村より、IPO準備中に起こる法務実務の具体例を元に、リーガルテックがいかに業務を効率化できるのかについて解説いたします。

開催概要

対象者自社の法務・総務業務をご担当されている方
まさしくIPO準備中の法務・総務担当者さま
契約業務をもっと効率化できないかとお悩みの方
Hubbleの機能についてもっと知りたい方
講演内容IPO準備中の法務業務の実態について
リーガルテックが活躍・支援できるポイント
※直接機能や使い方について質問も可能です。
開催日時3月22日(火)12:00~13:00
会場Zoom(オンライン形式)にて開催
※申込後、別途ご案内差し上げます。
参加無料

本ウェビナーは終了致しました。

次回の講演をお待ちくださいませ。

その他のイベント
  • 01
    2022.12.15 Thu
    • ウェビナー
    【ランチタイムセッション】
    突撃!隣の法務部 「ネスレ日本株式会社」のケース
  • 02
    2022.12.08 Thu
    • ウェビナー
    【ランチタイムセッション】
    締結後の契約書管理からはじめる、契約業務のリスクマネジメントとは?
TOP