【アーカイブ配信】連携アップデート:クラウドサイン連携で紙の契約書がなくなる

※アーカイブご視聴の際には、登録フォームにご入力をお願い致します。
入力頂いた後にアーカイブ動画が閲覧できます。


先日、Hubbleのクラウドサイン連携がアップデート致しましたので、ウェビナー形式でご紹介致します。

クラウドサイン × Hubble連携では、Hubbleで契約書の作成・編集を行った後、ワンクリックでクラウドサインにアップロードして締結することが可能で、その相性の良さから、多くの企業の方からご好評を頂いてきました。

上記に加え、今回の連携アップデートで以下が可能になりました。

・クラウドサインで締結した契約書もHubble内で確認
・Hubble内の契約情報がクラウドサインの書類情報に自動反映

日本におけるシェアNo1電子契約サービスクラウドサインと連携させた、Hubbleの使い方をご紹介します。
クラウドサインが120%便利に使えるHubbleの活用方法が把握できます。
お仕事の合間などでお気軽にご参加ください。

開催概要

Over view

講演内容Hubbleについての簡単なご紹介
クラウドサインとHubble連携の概要
実際の業務フローの例
※直接機能や使い方について質問も可能です。
対象者クラウドサイン導入済企業さま、またはご検討されている企業さま
リーガルテックの情報収集をしていらっしゃる方
自社の法務業務をご担当されている方
契約業務をもっと効率化できないかとお悩みの方
Hubbleの機能についてもっと知りたい方
開催日時11月16日(火)14:00~15:00
会場以下のフォームをご入力の上送信いただけましたら、視聴ページが表示されます。
参加無料
主催株式会社Hubble

アーカイブ動画申し込みフォーム

このフォームの送信をもって、プライバシーポリシーに同意いただいたものとみなします。ご登録いただいたメールアドレスや電話番号宛に情報提供・サービスのご案内することがございますので予めご了承ください。

当サイトではSSLに対応しています。
お客様の大切な情報を暗号化して送信しているため安心してご利用いただけます。

この記事をシェアする

トップ セミナー一覧 【アーカイブ配信】連携アップデート:クラウドサイン連携で紙の契約書がなくなる