【アーカイブ配信】Slackで実現する理想的な契約業務Vol.2〜ベンチャー・スタートアップ企業向け〜

急成長中の企業が共通して抱えがちな「増え続ける契約書問題」を解決するべく、本セミナーの前編に当たる「Slackで実現する理想的な契約業務Vol.1〜ベンチャー・スタートアップ企業向け〜」では、Slackのみを活用した契約業務の改革方法をお伝えいたしました。

その発展形として、後編にあたる本セミナーでは、契約に特化したシステムであるHubbleをSlackと連携させて、より皆様の理想に近い契約業務フローをご提案させていただきます。

契約書に関係するSlackでのすべてのやり取りが、そのままHubbleにも蓄積される。普段のコミュニケーションが、特に意識することなく契約書業務の知見&資産になっていくのがHubble × Slack連携の強力なシナジーです。

この連携は究極的に追求された利便性を実現していますが、一見すると地味に思われるかも知れません。しかし、システムは無意識に使われているときにこそ、最も業務効率化を実現しているとHubbleは考えます。

慣れ親しんだSlackの延長にそっとHubbleを添えるだけで、契約業務にかかるやりとりの無駄を排除可能です。攻めのコーポレートチームへの第一歩を踏み出してみませんか?

開催概要

【開催日時】
10月6日(水)12:00~13:00
※本セミナーは9月29日(水)のセミナーとセットで、前編・後編の2部構成となっております。ご都合の合う方は、セットでの登録やアーカイブ動画の事前視聴をお勧めいたします。
【講演内容】
Hubbleの概要について
SlackとHubbleの連携の様子
Slack×Hubbleのご利用事例
【本セミナーの対象者】
リーガルテックの情報収集をしていらっしゃる方
自社の法務業務をご担当されている方
契約業務をもっと効率化できないかとお悩みの方
社内チャットツールにSlackをご利用中もしくはご利用予定の方
【開催場所・費用】
開催場所:Zoom(お申し込みと同時に参加用のURLを発行いたします。)
参加費:無料

登壇者

早川 晋平(はやかわ しんぺい)
株式会社Hubble
代表取締役

関西学院大学を卒業後、会計事務所に就職。多くの企業に残る非効率な業務オペレーションの現場を目の当たりにし、それらを解決すべく2016年に当社を設立し、代表に就任。

  • URL Copied!
  • URL Copied!